日経225銘柄一覧

日経225銘柄一覧と日経225銘柄で注目の銘柄の企業分析を有価証券報告書から行う

シェールガスのLNG貯蔵タンク需要が期待できるトーヨーカネツ

日経225銘柄において、私が5年前にエネルギー銘柄として注目したトーヨーカネツ

ここなら、自分の資金でも買えるって思ったものです。

 

結局買えなかったわけですが・・・

6年ほど前、88円を付けた時もあったんですね。

その時に比べれば、4倍になってます。

 

シェールガスのLNG貯蔵タンク需要が期待できるトーヨーカネツの企業分析をしてみました。

 

売り上げは450億円。

LNGタンクの価格は、1基あたり数10億円とのことなので、

仮にLNGタンク需要がバブルとなれば、

トーヨーカネツの売り上げ影響は大きいと思われます。

営業利益は5%

(プラント大手の日揮は、経常利益で10%ありました。さすが、平均給与も900万円オーバー)

(でも、先日調べた東急不動産は、経常利益6%くらいで平均給与900万円オーバーだった)

従業員の平均給与は600万円

ブリヂストンと同じくらいだ。

 

プラント関係の売り上げは、240億円とのこと。

約60%といったところですね。

 

意外にも、150億円も売り上げをあげているのが、物流。

マヂ意外でした。

 

重点課題は、

営業力強化。プラントメーカーって結構あるので、

1件が巨額だけに、戦いも激しいといったところでしょうか。

 

リスクは、

海外事業が多いだけに、海外の景気と為替レート。を挙げていました。

 

重点戦略は、「物流システム」が挙げられていました。(LNGタンクじゃないのね)

他企業からの注目度も高いとのこと。(トーヨーカネツ本体ではないですが)

で、調べてみました。

 

空港手荷物搬送システム

ってのが目に留まりましたが、

ボイスシステムというものが画期的らしいです。

 

やっぱ、LNGはIHIとか日揮が強いのかな。

と思った次第です。